接遇マナーインストラクター養成講座
【日本接遇教育協会 認定講座】

本講座は、接遇マナー・ビジネスマナーの基本動作を確認し、自らのレベルアップを図ると同時に、接遇マナー講師として 必要な知識(講義・ロールプレイングなど)、基本的な指導技術、研修講師としての話し方、受講者を飽きさせず研修にまきこみ参加させる技術を学べます。
各企業のニーズや現状に合った効果的な接遇マナーインストラクター・ビジネスマナー講師を養成いたします。
受講終了後、当協会の認定書を発行いたします。

ここが違います

  • マナー講師として活躍する分野・職種・職場はひとりひとり違います。
    そこで本養成講座では10名以下の少人数制で、受講生ひとりひとりの立場にたった指導を行います。
  • 一般論的な講座内容でなくあなたがマナー講師として活躍する状況を想定して行う実践形式の養成講座です。
  • 接遇マナー講師育成に定評のある阿部ふみ先生のマンツーマンで指導技術を教えます。
  • ご希望に合えば弊社の研修インストラクターとして活躍の場をご提供いたします。
  • 受講者数は、卒業生1,500名(2018年現在)を超えました。
  • 有名企業研修会社の専任講師として採用された卒業生も増えてきております。
  • 企業内の社内マナー講師養成を行っております。それぞれの会社にあったオリジナルプログラムで貴社に出向き研修いたします。(1社5~6名対象) 詳細はこちらをご覧ください。

再受講について

1年間は無料で1度のみ再受講可能です。
(協会の会員になっていただいた方は何度でも受講可能です。)月1,000円[年間12,000円]です。
基本的な研修内容は同一ですが、受講生が変わりますので講師からのフィードバックが変わります。
また、1度受講した後、再度聴くことにより、より深く理解ができます。受講生から大変高い評価をいただいております。
(無料の受講体制は当協会のみと考えております。)

受講生の職種・業種

学校講師、客室乗務員、自動車メーカー・通信会社・ドラッグストアー・不動産業・広告代理店・電力(業務部・人材開発担当)、PC教室運営者、コンパニオン、 講師としてこれから独立・起業される方。

受講生の職業割合(2012年12月まで)

研修業(パソコン・カウンセラー他)17%
外食関連 10%
流通関連(百貨店・ス-パー)8%
士業(社会保険労務士・税理士他)8%
医療介護関連(医療介護福祉士・施設長他)8%
医療介護関連(看護師長・看護師)7%
IT関連企業 7%
講師業(日本語・外国語・司会業他)5%
ホテル・旅館 5%
金融関連(銀行・ゆうちょ銀行他)5%
サービス業 5%
人材派遣業 3%
その他 12%

介護福祉・医療機関の方は、医療福祉接遇マナーインストラクター養成講座の受講をおすすめします。 詳細はこちら

受講をご検討の方へ

法人様へ

企業様で、社内で社員教育をお考えの方が増えています。「新入社員研修」「接遇研修」「リーダー研修」等、社員のご担当者が学ばれています。

主婦の方など個人様へ

「資格をとって起業・独立」や「就職に有利」です。 メリットとして、「元手がかからない」「子育てもしながらできる仕事」「高収入が得られる」ことです。

卒業生の事例

  • (沖縄)2012年講座修了後、法人化し、市から受注。現在、従業員6名、売上は年数千万。
  • (福島)2013年講座修了後、独立。地域で2時間5万~7万くらいの報酬を得て活動。大学からの依頼入る。
  • (大阪)2013年講座修了後、多くの大学から非常勤講師の依頼あり。子供さんは小さいながら、時間を有効活用い仕事をする。

すべての開業に「接遇指導」は必要です。ニーズは、限りなくあります。

講師 阿部 ふみ

阿部 ふみ

接遇マナー講師、人材育成コンサルタント。
繊維メーカーにて総務担当後、教育関連企業、大手生命保険のトレーナー経験を経てフリーとなり、 各企業の研修・講演活動や司会を行う。日本接遇教育協会 理事長。また、人形工房ふみのを主宰、和紙人形作家としても活動中。 書籍「元気!勇気!本気! 関西で活躍する輝く女性50人」で紹介。

詳細はこちら

接遇マナー講師を目指す方へ

この講座は、私にとっても毎回大変楽しく、又受講生の皆様からも多くのことを学ばせていただいております。

私がお話していることは、皆様がすでに持っているもの、望んでいることを個々にフィードバックしてお伝えしています。 私は、役割として受講生の方々に何かお役に立てることがあるかを常に考えて言葉にしております。

講師を目指される方には

「主役は受講生です。私たちは、役割として前に立つが、基本は案内役(ファシリテーター)である。 私たちはプロです。プロは、難しい言葉や専門用語を駆使してわかりにくい 話をするのではなく、わかっていながらいかに受講生にわかりやすく落とし込んで 伝えていくかである。」

とお伝えしております。

講師というお仕事をしていかれる方は、常に勉強、情報収集、自己研鑽です。 大変ですが、やりがいの有るお仕事です。 決して、簡単(甘い世界)ではありませんがいいお仕事だと思います。

今後の皆様のご活躍を心からお祈りし、また受講生のすべての方々に 感謝申し上げます。

他社と違う当協会の特徴

お問合せ内容

御社の講座は、講師としての今後の見通しについても正直に記載して下さっており、信頼がおけると感じます。
ただ、正直なところ、インターネットで探していると、多くの養成講座があり、迷ってしまい、申し込みに踏み切れずにおります。 接遇教育協会での接遇インストラクター養成講座の特徴をお知らせ頂ければ幸いです。

当協会の回答

この度は当協会の接遇マナーインストラクター養成講座にお問合わせありがとうございます。

数ある接遇マナーインストラクター講座の中から私どもをを選びいただく方が皆様同じことをおっしゃるのは
「インターネットからこの講座に魅かれてきました」
「接遇の講座のイメージと良い意味で違っていたので良かった」
等です。

私どもの受講生はさまざまな業種の会社内で人材教育を任されていらっしゃる方~これから接遇マナー講師を目指す方まで幅広いです。 もちろん御自身の活動の場を広げていきたい方ですが共通するのは「接遇力普及」に対する思いでしょうか。

現在、現在企業・医療業界・福祉業、界等あらゆる業界が求めているのはビジネスマナーの上を行く「接遇マナー」です。 私どもは心理学を活用し、きちんと体系立てて接遇を落とし込みますので企業様からは評価は高いです。

その内容をきちんとインストラクターの講座でお使いいただけるようにお渡ししております。
なお、1年間は再受講制度をとっておりますので復習でいらっしゃいます。是非お申込みお待ちしております。

本講座をお勧めします・・吉崎 奈々

本協会の接遇マナーインストラクター養成講座の卒業生で東南アジアで講師として活躍されている吉崎先生のメッセージです。

「言葉は心を表してこそ。」

そんな私の気持ちに耳を傾け背中を押してくれたのは、阿部理事長でした。

接遇教育協会の接遇マインドは、サービス、ホスピタリティのそれとはちがいます。確かな教育と真のおもてなし。 心が先に動き、それが言葉となって現れる。そんな日本のビジネスマナー教育を海外でも導入したいと思い、私は接遇マナーインストラクター養成講座を受講しました。

タイの大学で日本語を教えることは、難しいことではありません。学生は真面目で熱心に学ぼうとしています。 しかし、ただ日本語が話せるだけでは、学生はどの日系企業にも就職はできないでしょう。オフィスや街中では日本語が溢れていますが、心が通じていない。 このような言葉と態度が一致していない光景は、日本語を流暢に話す彼らの能力や心までも誤解させてしまいます。 そんな彼らのギャップを埋めることが出来るのが、接遇教育。

接遇マナーインストラクター養成講座を受講した事で、私は日本語をマインドという文化を含めて基礎から教えることができるという強みを得ました。 言葉の魅力は内側から溢れるものです。その魅力を学生たちと共有できることは、教育者としての喜びです。 お陰様で、学生たちは希望通りの企業でのインターンシップが、ほぼ100%可能となり、就職へとつながりました。 また大学側からもこの教育指導を高く評価していただけ、結果として私自身も次の道を切り開くことができました。

もし、あなたが教えることに悩んでいたり、日本語の魅力を外国人へ伝えたいけれど上手く伝わらないと感じていたら、迷わず接遇教育の扉を開けてください。 世界へと続くビジネスマインドを、あなたからも届けましょう。

吉崎 奈々

吉崎 奈々

日本通運(シンガポール法人) 南アジアオセアニア統括会社 総括秘書・有名女子大学 理事長秘書・ 日系大手証券会社 役員秘書など、日本およびシンガポールにて約12年間役員秘書を経験。国内では日本様式、海外では海外様式を用いて秘書業務を実践。

詳細はこちら

卒業生

受講生の勤務先 1,500名(主なところ抜粋)

ホテル
京都グランビア(人事部)・京都ウェスティン(人事部)・琉球温泉(瀬長島ホテル)フロントマネージャー 店舗・電鉄
阪神・阪急百貨店(人材開発部教育担当)・阪急電鉄(社内教育担当)・とさでん交通(接遇課長)・JR東海(豊橋ステーション・担当課長)・コンタクトレンズメニコン(社内インストラクター名)

医療
日本新薬株式会社(人事部・研修課)・北見赤十字病院(人事課長)・麻生病院(人材教育担当)・坂泌尿器科病院(総務課)・沖縄病院(事務長)・庄原赤十字病院(看護部長)・ 社会保険診療報酬支払基金(研修センター)・日清医療食品(教育担当)・クボタ教育センター(教育部長)・山陰労災病院(看護部長)・(株)北海道医療情報サービス(総務課)

金融
日本郵政(指導教育担当)・日本証券金融株式会社(人事部主任)・JA長野中央会(教育部)・JA大阪中央会(教育部)・愛媛銀行(人事部)・第一生命保険株式会社(教育担当)

大学
徳島大学(就職支援部)・日本体育大学(総務部課長)・法政大学(キャリアアドバイザー)・インターナショナルアカデミー(校長)・鳥取大学医学部附属病院(教育部)

その他
中央液化ガス(接遇担当)・ファーストライディングテクノロジー株式会社(沖縄電力研修担当)・他多数

個人受講者
社会保険労務士・税理士・理学療法士・コンサルタント・司会業・個人起業家・他多数

卒業生の講師実績

日本ロングライフ株式会社、株式会社スギモト・アイソル株式会社、ひしの実会、ヨシケイ、NTT大阪中央病院、海外技術者研修会、企業研修会社の専任講師 他多数

受講生の声

先日の研修の際には三日間お世話になりまして、大変ありがとうございました。心より御礼申し上げます。

この度の研修は、非常に多くの気付きをもたらすだけでは無く、阿部先生を始めとする方々との出逢いを通じ様々なことを考えさせていただくきっかけとなりました。 想像以上に得ることがあったあの三日間、阿部先生には感謝の気持ちで一杯です。本当に有難うございます。

また、ご多忙のところアドバイスをいただき感謝申し上げます。今後については、御教示いただいたことを踏まえ、よく考え進めていきたいと思っております。 ぜひとも、今後も宜しくお願い申し上げます。この度は大変ありがとうございました。

また受講の機会がございましたら、その際は宜しくお願い致します。

(8月仙台受講生 kさん)

受講生の声を集めました。こちらをご覧下さい