森 洋子 Yoko Mori

社会福祉士
介護支援専門員
認知症ケア専門士
介護キャリア段位制度外部評価審査員
高校英語教諭1級

長年、介護事業の管理・運営に携わる中で、研修・職員育成に従事する。ヘルパー養成校での研修講師の経験あり。
厚生労働省「介護職員資質向上促進事業」の介護キャリア段位制度外部評価審査員として等、福祉サービスの外部評価・第三者評価を行う。各種福祉施設・事業所の運営者・管理者との意見・情報交換 を行う中で、今現場に求められる人材育成を把握し、人権や尊厳への理解に基づいた接遇マナー研修を行う。

評価

施設の運営や職員の悩み等を聞きながら、業界を熟知し長年の経験を生かした研修ができます。
職員の気持ちや、家族の遠慮からくる態度や言葉の心理等をいろいろな角度から伝えることができます。
話し方はソフトですが、はっきりとした内容でわかりやすいと定評があります。
福祉サービスの外部評価・第三者評価を行うことができるためニーズが高いです。